yunahica (ユナヒカ)は、心地よく、私らしくいられる服をつくるユニットです。

長年ファッションの世界で仕事をしてきたスタイリストとエディターが

「好きな服が見つからないなら、つくっちゃおうか」と思い立ち、まずパンツを製作。

はいているとよく「それ素敵ね、どこの?」と聞かれました。

事情を話すと「私にもつくってほしい」と頼まれました。

年齢も体型も問わず、マニッシュなシャツにもガーリーなニットにも似合います。

きっとどんな人も、その人らしくはきこなせる懐の深さがあるのではないかしら?

そんな思いから「もう少したくさんつくってみよう」とブランドを立ち上げました。

 

1枚のパンツから始まったyunahica。

 

納得できるデザインが見え、いい生地と出合えたときに少しずつつくっていく。

ほしいといってくださる方がいらっしゃればお売りする。

1枚、1着をていねいに、時間をかけて。

小さな規模とゆったりしたペースで、服づくりをしていこうと思っています。

 

                      佐伯敦子 山崎陽子